浴室

浴室の『見えない障害』を改善します。

家の中は実は、安心できない要素がいっぱいです。ここでは、浴室の障壁(バリア)を解消するための福祉用具・介護用品や住宅改修・介護リフォームについてご紹介します。

浴室に必要な福祉用具・介護用品

  • 浴槽台

    浴槽台

  • 浴室洗い場すのこ

    浴室洗い場すのこ

  • シャワーチェア

    シャワーチェア

浴室の住宅改修・介護リフォーム事例

ユニットバスにできない浴室のリフォーム

改修前

ユニットバスにできない浴室のリフォーム-改修前

両膝痛のため、歩行時は杖を使用されている方からのご依頼でした。

浴室内へ入っても、回り込んで閉めなければならない扉、滑りやすい洗い場、またげない浴槽・・・というように、一人で入浴するには危険が多く、お風呂が好きなのにお風呂に入れないという辛い状況でした。

そのため、ユニットバスへの入替えを希望されていたのですが、浴室内は柱や梁が見える複雑な形状だったことや、マンションのため浴室入口の段差が高くなってまうなどのデメリットがあり、ユニットバスに取り替えることを断念されていました。


ユニットバスにできない浴室のリフォーム-改修前
↓

改修後

ユニットバスにできない浴室のリフォーム-改修後

私たちはユニットバスに入れ替えた時のデメリットを克服するため、FTPパネルを用いて改修前と変わらない空間を確保することにしました。

また、浴室入口の段差は改修前と同じ高さを保ちつつ、さらに浴室内に滑りにくい「すのこ」を敷きつめました。

その他にも、開きづらかった扉は、開閉動作が簡単な折戸へ取り替え。
低浴槽や手すりも導入し、以前よりも安心して入浴できるよう改修させていただきました。


ユニットバスにできない浴室のリフォーム-改修後
住環境コーディネーター・建築士からのワンポイントアドバイス!!
浴室洗い場にすのこを敷きつめることにより、
「湯船に浸かるために浴槽をまたぐ時の段差」と「浴室内へ出入りする時の段差」の2つの段差を解消できるので、一石二鳥です!

ただし、定期的なメンテナンス(床掃除や本体の掃除)が必要ですので、導入する前に他の福祉用具(浴槽台など)や、他の改修方法(床かさ上げなど)もご検討ください。

キヨタだからできる、福祉用具と住宅改修のトータルコーディネート 用途や必要とされるシーン別に福祉用具や住宅改修をご案内!

  • 玄関・アプローチ
  • 居室
  • 廊下
  • 階段
  • 浴室
  • トイレ
お問い合わせ

お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝えください。
営業時間(月〜金 9:00〜17:30)外はお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせについてはこちら